You dont have javascript enabled! Please enable it!
【最大92%OFF】Amazonでタイムセール開催中!

【ほぼセックス】アダルトVR連携できる電動オナホ人気おすすめランキング【アダルトフェスタVR】

【ほぼセックス】アダルトVR連携できる電動オナホ人気おすすめランキング

この記事では、「アダルトVRと連携できる電動オナホ」を価格、気持ちよさで個人的にランキングしてご紹介していく。

この記事はこんな方におすすめ
  • アダルトVRと電動オナホを連携したい
  • 気持ちいい電動オナホが欲しい
  • なるべく安い電動オナホを選びたい
  • 電動オナホをどこで買ったらいいのか分からない

しろくま

私は学生時代から家族の目を盗んでTENGAなどを購入してオナホライフを満喫してきたが、「自分の手で動かすと気分が冷めてしまう」と思ってからオナホで抜けなくなっていた。しかし数年前にアダルトVRエロ動画と出会い、その後、女優の動きに合わせて動く電動オナホが登場したことで、まるでセックスのような感覚を味わいながらオナニーできるようになった。

ぶっちゃけ、ほぼセックスだ。

電動オナホ連携できるVRはアダルトフェスタVRだけ!

まず、電動オナホと連携できるVRエロ動画を配信しているのは『アダルトフェスタVR』だけだ。以下にまとめている通り、アダルトVR配信サービスのほとんどが電動オナホ連携に対応していない

サイト名 オナホ連携
PICMO VR 不可
FANZA VRch 不可
ソフト・オン・デマンド SODPrime 不可
アダルトフェスタ VR
HBOX.JP 不可
MGS動画 不可
DLsite 不可

おすすめ電動オナホの選び方

早速、電動オナホの選び方を解説していく。しかし、挿入による感じ方は人それぞれということもあって、どのオナホが気持ちいいのかご自身で確かめていただいたほうがいい。この記事では、私がオナホ選びの際に大切にしている観点をお伝えする。

アダルトVR動画と連携できる(Bluetooth)

「電動オナホ」にはアダルトVR動画と連携できない商品がある。これから電動オナホを買う人は、アダルトVRと連携できる電動オナホを選んだほうがいい。目の前の女優の動きに合わせて勝手に動いてくれる快感は、いままで味わったことのない絶頂感をもたらしてくれる。

+1Dとは?

オナホ連携するための信号がつけられたVR動画のこと。

しろくま

連携していない電動オナホでも十分に気持ちいいのだが、せっかく買うのならVRエロ動画と合わせて楽しむことをおすすめする。

動きの種類で選ぶ

電動オナホには4種類の動きがあり、それぞれの動きに特徴がある。

  • 上下運動(ピストン)式
  • 回転(サイクロン)式
  • 振動(バイブレーション)式
  • 吸引(バキューム)式

もっともおすすめなのはピストン式。上下運動してくれるのでセックスのリアリティが高まるが、上下運動するために必要なスペースを確保するためオナホ本体がとても大きく、隠し場所に困るというデメリットがある。

2番目におすすめなのは回転式。セックスよりもフェラ系のアダルトVR動画で楽しみたい人に向いている。

アダルトVR連携できる電動オナホおすすめランキング

実は、アダルトVR動画と連携できる電動オナホはたった5種類しかない。

順位 オナホ名 動き 価格(税込)
1位 A10ピストンSA ピストン式 43,780円
2位 A10サイクロンSA+PLUS 回転式 21,890円
3位 ROCKET+1D 振動式 7,480円

1位 A10ピストンSA(ピストン式)

価格 39,800円(税込43,780円)
本体総重量 2.5kg
連続稼働時間 2時間(使用状況によって変わる)
充電時間 5時間
USB充電 可能
専用オナホ 6種類
動きの種類 ピストン式(7パターン)
ブランド VORZE

『A10ピストンSA』はピストン型の電動オナホ。もちろんアダルトVR連携しているし、7種類のピストン運動がAV女優とのセックス体験に臨場感を与えてくれる。ただし、価格が1台4万円と高いため、予算が限られている人は、この記事でもご紹介している『A10サイクロンSA+PLUS』のほうが安くておすすめだ。

A10ピストンSA おすすめポイント

  • 掃除や交換のメンテナンスがしやすい
  • 自分好みのオナホにカスタマイズ
  • アダルトVR動画と連携できる
  • ピストン式でセックスの臨場感がすごい

4万円を超える価格でありながら、『A10ピストンSA』はAmazonや楽天では在庫切れが続いており入手できない。現在買えるのは、アダルトグッズECサイトのNLSだけで、こちらも入荷次第順次発送という対応になっている。

本体がけっこう大きく、本体総重量も2.5kgと重たいのだが、専用スタンドを使うことでハンズフリーでオナニーを楽しむことができる。

created by Rinker
¥49,800 (2020/11/24 12:33:06時点 Amazon調べ-詳細)

2位 A10サイクロンSA+PLUS(回転式)

価格 19,990円(税込21,890円)
本体総重量 1.4g(ホールを除く)
連続稼働時間 2時間(使用状況によって変わる)
充電時間 5.5時間
USB充電 可能(1A以上推奨)
専用オナホ 10種類
動きの種類 回転式
ブランド VORZE

アダルトVR連携できる電動オナホの中でも、超人気で売れまくっているのが『A10サイクロンSA+PLUS』(なんと20万個以上も売れている)。「アダルトグッズに真のイノベーションを」という経営理念を掲げるグッズメーカーVORZEが開発した至極のオナホで、価格は2万円を超えるが、正直なところ、初心者がVR連携の電動オナホを買うならまずこの商品からと断言できるほど、作りこまれたオナホだ。

A10サイクロンSA+PLUSおすすめポイント

  • 掃除や交換のメンテナンスがしやすい
  • 自分好みのオナホにカスタマイズ
  • アダルトVR動画と連携できる
  • 回転式でフェラの生々しさが伝わる

オナホを使ったことがある人なら「オナニーに使った後の掃除がめんどくさい…」と感じたことはあるだろう。『A10サイクロンSA+PLUS』には専用オナホールが用意されており、体と触れる部分を簡単に取り外して掃除・交換できるのがポイントだ。しかも、専用オナホールは好みに合わせた10種類の中から選べる。

ちなみに、挿入時のパワーはなかなかスゴいので、ローションは必ず使ったほうがいい。正規メーカーの専用ローションもあるが、定番のペペローションでも問題はない。

created by Rinker
¥798 (2020/11/24 12:33:07時点 Amazon調べ-詳細)

『A10サイクロンSA+PLUS』はAmazonでも買えるが、老舗アダルトグッズ販売サイトのNLSのほうが安い。NLSは梱包時にアダルトグッズであることを隠してくれるので、家族と一緒に住んでいる人も安心だ。

3位 ROCKET+1D(振動式)

価格 6,800円(税込7,480円)
本体総重量 210g
連続稼働時間 約1時間(使用状況によって変わる)
充電時間 2.5時間
USB充電 可能
専用オナホ  
動きの種類 振動式(5パターン)
ブランド フェスタインターナショナル

圧倒的な低価格。1万円未満で買えてしまう電動オナホが『ROCKET+1D』。なんと、電動オナホ連動のVR動画を配信している『アダルトフェスタVR』を運営するフェスタインターナショナルのオナホだ。

ROCKET+1D おすすめポイント

  • 本体が小さいため隠しやすい
  • 210gと軽い
  • 持ち運びしやすく、出張などにおすすめ
  • 値段がとにかく安い

長さが14cm未満と小さいため、隠しやすく持ち運びも可能なのが特徴。予算がない人や、「VR連携の電動オナホを初めて買う」という人は、まず『ROCKET+1D』から試していただくといいかもしれない。

しろくま

しかし個人的には、少し無理をしてでもA10シリーズを購入していただきたいのが本音だ。やっぱりピストン式、回転式は気持ちよさが違うからな。
【電動オナホ】ROCKET+1D(振動式)
error: