【店舗様へ】貴店HPにて当ブログリンクを掲載いただくと、無料掲載が可能です【詳しくはコチラをご覧ください】

【エロVR動画】アダルトフェスタVRとFANZA VRchの違いを徹底比較

アダルトフェスタVRとFANZA VRchの違いを徹底比較

セフレ・不倫相手探し専門のアダルトマッチングアプリ3選(18歳未満NG)

  • PCMAX(ピーシーマックス)

    出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

    PCMAXは日本最大級のマッチングアプリ。最近はパパ活目的の美人も参入しているので穴場になっている。ハプニングバーのパートナー探しや、セフレ、浮気不倫、割り切りまで幅広い目的の男女が登録している。入会時に課金すると何倍ものポイントが返還され、女の子からの連絡に返信しまくれる。※入会と同時に少しでも課金しておくのが、超絶お得に出会える必勝法だぞ。

    評価
    会員数1,600万人
    男女比6:4

    【登録時の免許証は、顔・名前・住所などを隠してOK!】女の子から積極的にメールが届くのが特徴。とにかく登録者数が多く、あしあと機能があるので、ログインするとすぐにメッセージがくる。しかも、毎日ログインなどでマイルがたまり、ポイントに還元できるお得制度もあるぞ。 また、金銭のやりとりと思われる書き込みはすぐに削除される。安全な出会いができる運営がなされているぞ。

  • Jメール

    Jメール

    【登録に電話番号が必要ない!】ので、気軽に始められるのが特徴のマッチングアプリ。男女比も5:5に近く出会いやすいのもポイントだ。Paypay(ペイペイ)で入金できるのでポイントを貯めやすいのも嬉しいな。

    評価
    会員数600万人
    年齢層20~40代

    【登録時の免許証は、顔・名前・住所などを隠してOK!】Jメールは若い女の子が多いので、お肌ピチピチな子と出会いたいならおすすめ。PCMAXよりは利用者が少ないため、JメールとPCMAXを合わせて使うのが賢いやり方だ。

  • ワクワクメール

    ワクワクメール

    かなり若い女の子が多く登録しているのがワクワクメールの特徴。20代の元気な女の子が恋人やセフレ探しをしているマッチングアプリだ。

    評価
    会員数1,000万人
    年齢層18~35歳

の疑問を解決!

このページでは、VRエロ動画配信サービスの「アダルトフェスタVR」と「FANZA(ファンザ)」の違いを徹底的に比較していく。どちらも人気配信サービスではあるが、明確な違いがあるので、契約前にぜひ参考にしてくれ。

個人的には、2週間の無料体験が用意されているPICMO VRがもっともおすすめ。日本のアダルトVRサービスの中で、唯一、無料体験プランが用意されているからだ。

おすすめエロVR配信サービスBEST3

  • FANZA VRch

    日本最大級の動画数を誇るVR配信サービス。月額2,800円は高く感じるが、対応デバイスも多くアダルトVRを楽しむなら欠かせない。

    評価
    月額料金2,800円
    VR動画数5,000本~

  • アダルトフェスタVR

    VR動画とオナホ・バイブが連動する体感型エロVR動画をおとどけ!常識をぶち破る体感型VR動画配信サイトADULT FESTA VR!

    国内で唯一電動オナホと連動するVR動画サービス。4K画質でリアルな映像を楽しみながら、女優とのセ〇クスを楽しめる。

    評価
    月額料金2,980円
    VR動画数2,000本~

  • PICMO VR

    VR動画配信サービスの中で、無料体験があるのはPICMO VRだけ!2週間も0円で視聴できるから、VRが初めての人はPICMOがおすすめだ!

    評価
    月額料金1,800円
    VR動画数1,000本~

電動オナホと連動するのはアダルトフェスタVRだけ!

アダルトVR配信サービスを選ぶときに、私がもっとも重要だと考えるポイントは「電動オナホとVR動画が連動するかどうか」だ。オナホ連動があれば、AV女優の動きに合わせてオナホがピストンや回転するようになり、まるで本当にAV女優とセックスしているかのような感覚を味わえる。

電動オナホをもっていない人は、このブログでもエロVRと連動するおすすめ電動オナホをご紹介しているので、ご予算や求める動きに合わせて選んでいただきたい。

【ほぼセックス】アダルトVR連携できる電動オナホ人気おすすめランキング【ほぼセックス】アダルトVR連携できる電動オナホ人気おすすめランキング【アダルトフェスタVR】

ちなみに、アダルトVR動画と電動オナホと連動するのは、国内のエロVR配信サービスの中で『アダルトフェスタVR』だけとなっている。

アダルトフェスタVR 月額見放題とFANZA VRchの違い

ここからは「アダルトフェスタVR 月額見放題」と「FANZA VRch」の違いを1つずつみていく。

FANZAにはいろいろな見放題チャンネルがあるが、VR動画が視聴できるのは「VRch」だけだ。

月額料金はFANZA(DMM)のほうが少し安い

アダルトフェスタVR、FANZAのどちらとも定額制見放題プランを提供している。月額料金の違いは以下のとおり。

アダルトフェスタVR
「月額見放題」
FANZA「VRch」
2,980円 2,800円

FANZA VRchのほうが少しだけ安いものの、料金はとても違いのであまり差はない。
月額料金でどちらにするか決める必要ないだろう。

VR動画数はFANZA(DMM)が2倍以上!

VR動画数は新作が出るたびに変わるので、あくまで本記事更新時の情報であることに留意してもらいたい。

アダルトフェスタVR
「月額見放題」
FANZA「VRch」
2,098
(2020年8月時点)
5,547本
(2020年8月時点)

それぞれの見放題プランで視聴できるVR動画数は、FANZAのほうが圧倒的に多い。FANZAはもともとDMM18というサービス名で運営されており、日本を代表するアダルトコンテンツ配信サービスだ。VR動画に限らず、ありとあらゆるエロ漫画やエロゲなども幅広く取り扱っている。

対応しているVRデバイスの違いは?

VRデバイスはいろいろあるが、アダルトフェスタVR、FANZAが対応しているVRデバイスをまとめた。

  アダルトフェスタVR
「月額見放題」
FANZA「VRch」
iPhone
Android
Oculus Go
Oculus Rift
Oculus Quest
Oculus Link必要
HTC Vive
Galaxy Gear VR
Windows Mixed Reality ×
PlayStation VR
LITTLSTARが必要
 

FANZAのほうが少しだけ対応しているデバイスが多いが、人気VRヘッドセットのOculusシリーズはどちらも対応ているし、ほとんど同じと考えていいだろう。

決済方法の違い、家族にバレずに払える?

それぞれの決済方法をみていこう。同時に、家族や同居人にバレることなく支払えるのかも調べておいたぞ。

  アダルトフェスタVR
「月額見放題」
FANZA「VRch」
銀行振込 ×
コンビニ決済 ×
クレジットカード VISA・マスターカード・Diners Club・JCB・AMEX・USACard・ニコス VISA・マスターカード・Diners Club・JCB・AMEX
楽天ペイ ×
Edy ×
Suica ×
PayPal ×
Bitcash

FANZAをクレジットカード払いした場合、明細書には「DMM」または「DMM.com」と記載されるので、アダルトコンテンツを買っていることはバレないようになっている。

アダルトフェスタVRの場合も「LiveLPEG」または「LPEG-POINT」などというように記載されるので安心してくれ。

ストリーミング再生には対応している?

意外と大切なのが「ストリーミング再生」だ。ストリーミング再生とは、Youtubeのように動画をダウンロードすることなく視聴できる機能のこと。動画ファイルによってVRデバイスの保存容量を圧迫しないで済むため、高画質なVR動画を楽しむなら便利な機能だ。

  アダルトフェスタVR
「月額見放題」
FANZA「VRch」
iPhone  
Android  
Oculus Go  
Oculus Rift   ×
Oculus Quest  
HTC Vive   ×
Galaxy Gear VR  
Windows Mixed Reality × ×
PlayStation VR  

4K動画になると1つの作品でも数GBの容量になってしまう。いちいちダウンロードしていたらパソコンですら一杯になってしまうからな。

途中解約したらどうなるの?

月額契約となると、気になるのが途中契約した場合の対応だな。

  アダルトフェスタVR
「月額見放題」
FANZA「VRch」
途中解約   可能
解約後も視聴できるか   更新日まで可能
Oculus Go    

画質はどちらが優れているのか?

FANZAとアダルトフェスタVRの画質の違いについてまとめてみた。

  アダルトフェスタVR
「月額見放題」
FANZA「VRch」
低画質   4,000kbps
中画質   6,000kbps
高画質   12,000Kbps
UHQ、HQ   60fps(4.5K)

FANZAおよびアダルトフェスタVRのどちらでも、4K画質の動画は別料金になっているので注意が必要だぞ。

※HQ/UHQ画質のご利用について
・HQ版ダウンロード/HQ版ストリーミングを購入された場合のみ選択可能です。
・ABR配信のため、コンテンツごとのビットレート設定は公開しておりません。

FANZAの公式ホームページ

アダルトフェスタVRがおすすめな人

さて、ここまでいろいろとみてきたが「アダルトフェスタVRがおすすめな人」はどんな人だろうか。

なんといってもアダルトフェスタVRのもつ最大メリット、電動オナホと連動させて楽しみたい人だろう。おすすめ電動オナホランキングでもお話したとおり、AV女優と本当にセックスしているように感じるVR体験が得られる。

そして、国内にあるアダルトVR動画サービスの中で、電動オナホと連動できるのはアダルトフェスタVRだけだ。

FANZA(DMM)がおすすめな人

一方、FANZAは国内最大級のVRアダルト動画数を誇る配信サイトだ。
先行配信や独占配信されているVR作品も多く(5,000本以上)、人気タイトルの多くが見放題プランに含まれているのが魅力だろう。

FANZA(DMM)の詳細・セール情報はコチラ

超安くヌキありセックスする秘密の裏ワザ

メンズエステは性風俗店ではないものの、セラピストによっては「ヤレるかヤレないか」という瀬戸際を味わいながら、ハラハラした興奮を楽しことができるお店だ。セクキャバやヘルス、ソープに飽きた男子諸君におすすめだな。
しかし、確実にヌいてもらえる保証はなく、それでいて90分1万~2万という料金も安くはない。

他の風俗で確実にヌいてもらって全然かまわないが、病気や感染症のリスクが伴うのも事実。セフレならその心配はないし、お互いのプライベートを守ったうえで安心してセックスできる。

そして、ヤレるセフレを探す方法としておすすめなのが、出会えるマッチングアプリを活用する方法だ。

【鉄則①】登録者数の多いアプリを使う

マッチングアプリを選ぶときに大切なのは、利用者数が圧倒的に多いアプリを複数使うことだ。人気アプリには男女ともに人数が多く、口コミも広がってさらに利用者が増えるサイクルを繰り返している。
人数が多ければサクラや業者を使う必要がないため、本物の女性と出会える確率が上がるわけだ。

登録人数が多く、セフレを作りやすいメジャーなマッチングアプリは以下のとおり。すべて18歳未満は利用できないよう年齢認証システムを導入しており、安心して出会えるアプリだ。

PCMAX 1,400万人
ワクワクメール 800万人
Jメール 600万人

【鉄則②】複数アプリを使い、無料ポイントを稼ぐ

さらに、いろんなアプリを同時に使うことも不可欠だ。出会いアプリの多くは「初回登録時に無料で使えるポイントが付与」されるようになっている。多くのアプリを使えば、それぞれのアプリで無料ポイントがもらえるので、トータルでお得に利用できるわけだ。

例えば、PCMAXでは初回登録時に1,000円分の無料ポイントがもらえる。ワクワクメールなら1,200円分、Jメールなら1,000円分もポイントがもらえるので、この3つの出会いアプリに登録するだけで3,200円分のポイントがもらえる計算になるのだ。

【鉄則③】入会時に課金すれば圧倒的にお得!!!

どのマッチングアプリも、結局使っていくといろんな女の子とやりとりできるため、有料ポイントを課金したくなるだろう。もちろん、課金すればするほど出会える女の子の数が増えるので、しろくまも課金勢だ。

ちなみに、課金しても定額制マッチングアプリより安く出会える。というか、慣れてくると数百円で女の子と出会うところまで約束できるし、PCMAXは女の子のほうが積極的なので、きっとみなさんが想像しているよりスピーディに出会える。

例えばPCMAX(ピーシーマックス)には「スタートダッシュ特典」という制度があり、入会直後にポイント購入をした場合に限り、たくさんのポイントが上乗せでもらえるというお得なシステムになっている。無料ポイントだけで遊ぶのもいいが、ポイントを使ったほうが出会える確率は一気に上がるので、登録したらすぐにポイントを購入することをおすすめする。

登録してから1日~2日の間にポイント購入すると適用される。登録から3日以上経過したすると対象外になってしまうので、「いきなりいくら課金したらいいのか決断できない...」という方は、とりあえず入会時に最低金額の3,000円だけ購入しておくというのが無難だ。

もちろん、金額が高いほどお得になるシステムなので、メンエス1回分(20,000円)のポイントを購入すれば、1年以上もの間PCMAXを使いまくることも可能になるぞ。

おすすめアプリ1位|PCMAX(ピーシーマックス)

pcmax

2019年12月時点で利用者数が1,400万人を突破するという、他アプリと比較にならないほどの実績を誇り、使わないのがもったいないくらい人気なアプリだぞ。

利用者数 1,400万人
年齢層 18~50代
男女構成比 男性6:女性4
初期費用 無料
利用料金 女性:無料
男性:ポイント課金
運営会社 株式会社マックス

PCMAX(ピーシーマックス)では1日あたり3万2,000件もの写真が投稿され、出会いを募集する掲示板への書き込みは1カ月85万件にものぼる。これは3秒ごとに1件の出会い募集書き込みがあるということだ。

登録直後のみ使えるスタートダッシュ特典を忘れずに!

PCMAX(ピーシーマックス)には「スタートダッシュ特典」という制度があり、入会直後にポイント購入をした場合に限り、たくさんのポイントが上乗せでもらえるというお得なシステムになっている。無料ポイントだけで遊ぶのもいいが、ポイントを使ったほうが出会える確率は一気に上がるので、登録したらすぐにポイントを購入するといいだろう。

もちろん、金額が高いほどお得になるシステムなので、メンエス1回分(20,000円)のポイントを購入すれば、数ヶ月にわたってPCMAXを使いまくることも可能になるぞ。[/say]

PCMAXの公式サイトをみる

おすすめアプリ2位|ミントC!Jメール

ミントC!Jメール

利用者数 600万人
年齢層 20~40代
男女構成比 男性5.5:女性4.5
初期費用 無料
利用料金 女性:無料
男性:ポイント課金
運営会社 有限会社エムアイシー総合企画

出会いアプリの定番中の定番。初めてアプリで出会うなら使うべきなのがJメールだ。年間の新規登録者数が1万人を超える人気マッチングアプリで、10年前から運営されており、現在の合計登録者数は600万人を超えている

アプリ内に掲示板機能があり、気軽にセフレ募集できるのがポイント。セフレ募集している女の子を探すには、「アダルト掲示板」で"すぐ会いたい"をチェックして絞り込み検索すればOKだ。

しかも、自分のオナニーを動画でアップロードするくらい性に対して奔放な女の子は、セックスに対してもかなり寛容でパコりやすいぞ。

Jメールでは女の子とやりとりするためにポイントを買う必要があるのだが、今は1,000円分の無料ポイントがもらえるキャンペーン中だ。下にあるボタンから登録手続きを進めてくれれば、1,000円分のポイントが付与されるぞ。

Jメールの公式サイトをみる

おすすめアプリ3位|ワクワクメール

ワクワクメール

利用者数 600万人
年齢層 20~40代
男女構成比 男性5.5:女性4.5
初期費用 無料
利用料金 女性:無料
男性:ポイント課金
運営会社 有限会社エムアイシー総合企画

ワクワクメールは、真面目な出会いからアダルトな関係まで、幅広いユーザーに利用されている出会いアプリだ。短いやりとりで会える確率が高く、セフレ探しからハプニングバーへ一緒に行ってくれるパートナーまで、目的に合わせて出会えるのが特長。

アプリランキング1位になったこともあり、男女から人気なので出会いやすいアプリの1つだぞ。

ワクワクメールの公式サイトをみる

error: