You dont have javascript enabled! Please download Google Chrome!
【最大92%OFF】Amazonでタイムセール開催中!

【攻略】メンズエステでヌキ・セックスする方法【お店の選び方・女の子との接し方】

メンズエステでヌキ・セックスする方法

どうも、@しろくまだ。

メンエスでヌキありかはお店選びで80%決まる。私は独自視点でお店選びをすることで2店目でセックスでき、その後もコンスタントにヌいてもらえている。ヌキ率の高いお店の特長は、ヌキありメンズエステの特長と選び方を参考にしてくれ。

性病リスクに注意!

ヌキ行為については、テコキだけであれば性病(STD)に感染するリスクはほとんどないが、フェラや挿入行為を行えば当然感染する可能性がある。もしメンズエステでヌキやセックスができた後は、性病にかかっていないかどうか、完全匿名の性病検査キットで確認するように心がけよう。

しろくま

しろくま自身も、メンズエステでNN(生中出し)ができた後は、性病にかかっていないか調べるようにしている。

はじめに

メンズエステとは、女の子と密室空間で2人きりになりながら、マッサージを中心としたリラクゼーションを提供してくれるお店だ。風俗店ではないので性的なサービスは一切なく、料金にもそういったものは含まれていない。

だが、「健全」だからこそ、あえて「ヌキ」などの過剰サービスを期待したくなるのが男というもの。紳士としてマナーを守りながら遊ぶのは当然ながら、どうしてもヌいてもらいたい男子のために、健全メンズエステでヌいてもらうための方法をお伝えしよう。

ヌキに寛容なお店の選び方

メンズエステでヌいてもらえるかどうかは、お店選びの段階で可能性が大きく変わってくる。
お店選びを間違えれば、どんなにあなたがイケメンでもヌイてもらえなくなるので、ヌキ率の高いお店を選ぶことが重要だ。

まず、健全なメンズエステといっても、ヌキ行為に対する厳しさは3段階で異なる。

  • 厳しい
  • 普通
  • 緩い

厳しいお店では、もしヌキ行為が確認されたら即クビ、他のセラピストへの示しとして罰金までとるお店がある。当然こうした行為を見つける努力も行っており、時にはお店のスタッフが仕込んだ潜入捜査員によってバレることもある。

普通レベルでは、スタッフから怒られたり出勤停止になったりするくらいで、バレなければ特に何も制限がないお店だ。多くのお店はこの普通レベルに該当し、万が一そういった情報が入ってきたときに対応するくらいの温度感だ。

緩いお店は、ヌキ行為を黙認しているようなお店が該当する。料金が他のお店と比べて割高だったり、部屋のクオリティがあまりに低すぎる場合は、ヌキなどの性的サービスを前提とした営業活動が行われる場合もある。

しろくま

では、どんなお店がヌキ行為に対して寛容なのか、見分けるポイントをご紹介しよう。

料金が割高である

まず、もっとも分かりやすいのは料金設定が周辺の競合店よりも割高であること。これはつまり「割高でも男性客がくる理由がある」ということの裏返しでもあり、寛容店を見極めるポイントの1つになるのだ。

例えば、池袋だと90分15,000円くらいのメンズエステが多い。しかし、同じ池袋エリアでも90分20,000円で営業しているメンエスもある。一般的に客は安いお店に流れやすいのに、あえて高い料金を設定しているのは、「他のメンズエステとは違う何か」を提供している可能性があるのだ。

しかし、割高だからといって必ずヌキ行為があるわけではない。割高にしてヌキがあるように匂わせて、まったくド健全なメンズエステ店も多いのも事実だ。例えば、女の子の容姿レベルが高いパターンが当てはまる。「美人だから高い」というわけだな。このように、割高であることはあくまで特徴の1つなので、以下にご紹介する他の目安と合わせてお店を選んでほしい。

住所が非公開である

ヌキ率の高いお店は、店舗住所を非公開にしているケースが多い。風営法の届け出をせず性的サービスを提供することは違法なので、警察に摘発される対象だからだ。お店側として健全なメンズエステとして運営していても、女の子が勝手にヌキ行為を行っていれば摘発対象になるので、住所を非公開にするお店が多いのだ。

しかし、ヌキ行為がなくても住所を非公開している場合もある。例えば、事業利用が認められていないマンションなどでこっそり営業しているケースなどだ。特に、高級マンションで営業しているお店は、メンズエステをやっていることがマンションのオーナーや管理会社にバレたくないので、住所を非公開にしていることが多い。

連絡先が携帯番号である

メンズエステのHPをチェックしていると、連絡するための電話番号が固定電話ではなく、携帯電話が掲載されていることがある。この場合も、ヌキ率が高いメンズエステ店の可能性が高い。固定電話だと住所が絞られやすいということもあるし、店名や住所をコロコロ変えにくいということもあり、ヌキに寛容なお店ほど携帯番号を掲載しているケースが多いのだ。

そもそもメンズエステのおけるヌキ行為は違法なので、そうしたグレーな営業を行っているお店は、いつでもお店を閉業して、新しいお店を開業できる身軽さを求める。固定電話だと柔軟にお店をたたんだりできないため、簡単に変更したり、複数の番号をもてる携帯電話が好まれるのだ。

しろくま

私はメンズエステ遊びを始めた頃、これらのポイントでいろんなメンエスを吟味して厳選した結果、2店目でセックスすることができた。女の子との接し方も大切だが、まずはお店選びでスタート地点に立てるかどうかが決まるぞ。

女の子が脱ぎやすい衣装をきている

お店側がヌキ行為を容認している場合、女の子の衣装がめちゃくちゃ脱ぎやすくなっている場合が多い。例えば、ほぼ下着姿で接客するお店や、水着をコスチュームにしている場合がある。

逆に「ヌキがないお店の衣装」は、しっかりとした制服を着ていて、そう簡単にぬぐことができないようになっている。

しろくま

私は女の子の衣装を見た瞬間に、「ああ、ここは無理だな」と判断すると、何一つしゃべらず寝て過ごすようにしている。

紙パンツをはかなくてよい

メンズエステでは、男性客は全裸に紙パンツをはいて施術を受ける。しかしヌキ行為があるお店では、最終的に脱ぐ紙パンツを履なくてもOKなので、シャワーを浴びるときに「紙パンツあるけど、別に履かなくてもいいよ」と言われる場合もある。

紙パンツに対して女の子がルーズな場合は、ヌキに対して寛容なお店なだけでなく、ヌキを前提としたお店の可能性もあるぞ。

ホイップサービスがある

ホイップとは泡のこと。メンズエステのオプションの中にホイップサービスというものがある場合は、ヌキ行為を容認している確率が高い。

ホイップオプションでは白い泡で鼠径部を刺激するため、「泡でごまかしてヌキ行為を行う」ために用意しているケースがあるのだ。ホイップコースを用意しているメンズエステ店が少ないことからも、このサービスがあるだけでヌキ率の高いお店だと推測することができる。

ヌキがほぼないメンズエステの特長

では逆に、「ヌキや性的サービスを受けられる確率がほぼ0%」のメンスエステの特長をご紹介しよう。

セラピスト紹介で顔出ししている

セラピスト(女の子)が実名顔出ししているお店は100%ヌキ行為がないと思ったほうがいい。このブログを見ている紳士諸君がイメージするメンズエステは、個室で女の子と2人きりになるタイプだろうが、実名顔出しは一般的なマッサージ屋さんみたいなものだ。

胸をはって働けるお店、友達や家族に知られても一切問題ないということなので、ヌキはおろか、個室である可能性も低いだろう。

認定マークがある

日本エステティック協会など、エステ店を認定する団体の認定マークがあれば、そのエステ店はごくごく一般のメンズエステだと考えられる。高品質なエステサービスを提供するためのお店であり、紳士が期待するグレーなサービス形態ではないので、ヌキ行為は100%ない。

ヌキ率を高める女の子との接し方

ヌキに寛容なメンズエステを選んだとしても、あなたの接し方次第でヌキがあるか決まってしまう。
ここからは、「女の子にヌイてもらえる確率を高めるテクニック」を重要な要素順にご紹介する。

清潔感をだす

大前提だが、女の子がもっとも嫌いなのは「清潔感のない男」だ。
どんなにエッチに寛容な女の子だったとしても、体臭がひどい男性客のイチモツを触るのはイヤなので、ヌイてもらえなくなる確率が上がってしまうのだ。

メンズエステで全然ヌいてもらえないという紳士は、まずご自身の清潔感を見直してみよう。
髪型だけでなく、服装、汗、口臭などもチェックすることが必要だぞ。

しろくま

ちなみに、イケメンにあぐらをかいて口臭や体臭がおろそかになっていることもあるので、どんなに顔をよくても注意すべきだ。

笑顔で接する

女の子が男性客にエッチなサービスをするのは「お金目的」と「好意」の2つがある。どうしてもヤりたい場合は追加オプションでお金を積めばヤレる確率は高まるが、できればお金をかけずにセックスしたいと思うのが男心だろう。

追加料金を支払うことなくセックスに持ち込むには、あくまで女の子の気分を高める必要がある。そして、女の子がお金以外で男性にカラダを許すのは、「相手に好意がある」場合に限るのだ。笑顔には相手の気分をよくしたり、心地よい雰囲気を作り出す効果がある。

男性客の多くはメンズエステに緊張して笑顔がなくなってしまうことが多いので、意識して笑顔を作り、女の子といい雰囲気になるようにこころがけよう。

出迎え時に女の子が笑顔なら確率が高い

私は、最初に女の子の顔をみた瞬間に、

「今日はイケるな」
「この娘は厳しそうだな…」

というのが分かる。女の子が全力の笑顔をみせてくれている場合は高確率でヌイてもらえるが、女の子が真顔で出迎えてくれたときは、100%そういう行為はない。

しろくま

ちなみに、女の子自身は「毎回笑顔で出迎えているつもり」になっているのだが、ヤレない女の子は目が笑っていないので、けっこう簡単に分かるぞ。

安心させてあげる(新人ほど効果的)

メンズエステにおいて、女の子は男性客と2人きりになっているため、襲われるリスクを意識して緊張していることが多い。そして、緊張の度合いは新人セラピストほど高くなっている。

女の子の心をグっとつかむには、緊張を解いてあげると効果的だ。
どうやって緊張を解くのかはあなたのキャラクターや女の子との雰囲気にもよるので一概にも言えないが、笑顔で接することを忘れず「〇〇ちゃんだと落ち着く」とか「〇〇ちゃんと話してると楽しいわ」などと言ってあげよう。

もちろん、セラピスト歴が長い女の子ほど、こうした男性客からの口説き文句には耐性がある。なので、新人に入ったときほど効果が高いのが私の経験則だ。
男性客は新人を嫌がるケースが多いが、メンズエステでのヌキ行為は他の風俗と違ってサービスではなく、女の子の素の姿なので、新人ほど口説きやすいのが特徴だぞ。

メンズエステでヌイてもらうためのQ&A

ここからは、読者の皆様から寄せられたQ&Aに回答していく。

追加オプションは必要でしょうか?

追加オプションとは、基本料金とは別に女の子に支払う料金のことだ。多くの場合、お店に内緒で女の子が勝手に請求しているので、お店のスタッフに聞いても知らないだだろう(知らないフリをしている可能性もあるが)。

私は、メンズエステでのヌキで追加オプションを払ったことはない。わざわざ健全メンズエステでヌイてもらいたいということは、「お金を払ってヌイてくれる風俗にはない喜び」を求めているからだ。
自分という人間が女の子に認められたように感じる自尊心を満たすために行っているので、お金で済ませたいわけではないのだ。

ただし、もとのサービス料金が著しく安ければ、追加料金を払うのはいいだろう。
自尊心は満たされないが、安い料金で性的サービスを受けられるということだからな。

ヌキありと聞いてたけど、ヌイてもらえなかった

残念ながら、メンズエステ店は風俗ではないので確実にヌイてもらえるお店はない。
あくまで女の子気分次第、「この人にリピートしてほしい」という狙いで性的なサービスを提供してくれるので、必ずしも女の子に求めてもらえない場合もある。

私も今までヌイてもらえなかったことのほうが多い。あきらめず、抜いてくれる女の子やお店を探し続けてほしい。

error: